« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水曜日)

WFお疲れ様でした

遅くなりましたが、WFお疲れ様でした。当ブースにおこしくださった方、お買い上げいただいた方、ありがとうございました。

欠品、組み立てに関すること等のサポートはコチラのブログでも受けますので、何かありましたらコメントください。
欠品は早めに教えていただけると助かります。すべて個人の作業ですので、色々時間がかかってしまいますがご了承ください。


話は変わって、今回は色々思うところのあるWFでした。武器セットが好評なのは良かったんですが、実際のところ商品的にどうかなと。友人はストレスなく組めたよ、と言ってましたがそれは個人差もあるでしょうしね^^;

冬は今の所再販で参加予定、もしかしたら不参加。どっちにしろ新作は最低でも夏までないと思います。ちょっとよく考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月27日 (土曜日)

明日はWFです

前日に書いてもアレだと思うんですが、明日の出展品をおさらいしてみようと思います。

再販
・モリビト1号   5000円
フレームアームズ使用の可動キットです。FA使う人機は今回で最後にしようかな、とか考えています。

・戦術機武器セット   1000円
長刀三種類のセットです。主にリボルテック用ですが、プラキットにも使えるかも?加工が必要ですが。
http://nanakiyuu.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-655c.html
http://nanakiyuu.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-c3ab.html
リンク先にモリビト2号も載ってますが、今回ディフォルメ2号の再販はありません。

新作
・ディフォルメモリビト1号   5000円
前回販売のモリビト2号と同じ仕様のキットです。
Img_6494
http://nanakiyuu.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/sd-76d2.html

・戦術機武器セット2   3000円
主にコトブキヤ1/144プラキットに使える武器セットです。
20130701_234629_93
http://nanakiyuu.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-1888.html

・戦術機武器セット3   2000円
20130701_233741_36
http://nanakiyuu.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-e4f5.html

以上5点、申請数いっぱいまで持っていきます。これら以外に中古品をチラホラ持っていきます。
プラモやフィギュア、どれも定価の半額を予定しています。くじ景品は相場の半額くらいかな。
中古品はどれも売り切ってしまいたいので、時間で値段下げていくつもりです。大したものじゃないと思いますが、そちらも見てみてください。

それでは明日、7ー19-01でお待ちしています、それでわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月24日 (水曜日)

戦術機武器セットについて

次の日曜(もうそんな間近か!)のWFにて販売する、戦術機武器セット2、3についてです。

商品には写真や組み立て説明書とかありません。そんなに難しい内容でもないし、告知していましたが、武器ごとに袋詰めしてあるので、それをごっちゃにしない限りはわからなくなる、ということはないと判断したからです。一応ダボ穴みたいなのもありますし。
なのでブログにて簡単に、写真付きで解説しておきます。
それと、最初に言っておきます。商品はすべて手作業で複製、量産しています、状態が一般販売品ほど良い状態ではありませんのでご了承ください。
あまりにもアレなモノははじいていますが、万が一状態の悪いものがあった場合はすいません。原形留めない程の物はありませんので、ご自身での対応よろしくお願いします。

ちなみに各写真が商品の状態です、参考にして購入検討お願いします。

まずは戦術機武器セット2から。2は主に1/144プラキット用の武器です。
20130720_143938_672
中隊支援砲、全11パーツです。取り付け方は写真の位置で、わからない場合はお手数ですがネット、ムック等でお願いします。あと完成写真も上げてありますので参考に、良い写真ではないけど^^;
20130720_143711_399
誘導弾システム、全12パーツです。左の閉じた状態はそのまま肩に付けてください。付け方は任意の方法でお願いします。ネオジム磁石、両面テープ、接着等で。
開いた状態は、中隊支援砲同様写真の位置で組み付けてください。ミサイルは弾頭がないので任意で取り付ける等してください。
20130720_143550_247
短刀、突撃支援法バレル、WS-16C、全6パーツです。WS-16Cのマガジン、ダボがわかりにくいので取り付けの時は気をつけてください。
砲口は穴があいていません、そのまま作る場合はお手数ですが空けてください。しかし砲口、センサー等円柱パーツはプラや金属のパイプに変えることをオススメします、そのほうが処理が楽ですしね。当日の見本はキットそのままなので(穴はあけてる)、そのままだとどんな感じか?参考にしてください。
20130720_143823_829
地対地砲、全7パーツです。マガジンは横にある凹みに取り付けます。当日の見本で確認してください。コレも円柱パーツはパイプにしたほうがいいかもしれません。砲口も複製の関係上凹んでる程度で、穴はあいていません。

武器セット2は以上です。購入後に分からなければ質問受け付けますので、申し訳ないですがこういった対応でどうか。

続いて武器セット3、Dスタイル用です。
20130720_143142_635
99型砲、全11パーツです。前にも書きましたが、給弾ベルトを曲げる時は気をつけてください、結構簡単に折れますので。戦車の履帯あったらそっちのが良いかもしれません、コレはあくまでおまけということで。
グリップ、持つところの太さは3mmです。もしなかったりしたら3mmのプラ棒等で対応お願いします。どっちにしろ変えた方が処理は楽かもしれませんね。
20130720_143244_608
突撃支援砲バレル、中隊支援砲、全9パーツです。これも砲口はパイプに変えること推奨です。あとグリップは3mm棒に変えることも推奨です、無い物もあるので。

武器セット3は以上です。これも質問あったらブログにて。

これは分かりきっている事かと思いますが念のために言っておきます。当日はなるべくおつりが出ないようにお願いします。
個人的なことで申し訳ないですが、車検等出費が多くておつりを潤沢に持っていけませんので^^;よろしくお願いします。

…そもそも売れるかどうかが心配だな、新作出すときはいつも不安です^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水曜日)

卓番決まりました

WF最終案内来ました、まだブログで卓番発表してなかったですよね。ブログ紹介には書いたかな。
普通のガイドブックは買わないので、この案内がこないとわからんのです。たぶん、ここを読んでくださってる、みなさんのほうが早く知ったのではないかと(笑)

で、その卓番ですが、「まぁ、いいんじゃないか?」は7ー19ー01です。

出展物は過去記事のコチラ参照で。
http://nanakiyuu.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/wf-ea29.html
それぞれの内容は、これまた過去記事参照でお願いします。今回のはWFカテゴリに分類されてるはずです。再販品はどうだったかな?あとでカテゴリWFにしておきます。
fgでもいいかもしれませんね、fgはほぼWFのモノなので。
http://www.fg-site.net/my-contents

これ以外に、持っていけるようなら今回は中古TOYやプラモもっていこうと思っています。前回?前々回かな?そのくらいから中古品でも申請だしてたんですよね、結局持って行ってなかったけど。今回はなんとなく持っていけそうなんで、いくつか持っていこうと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土曜日)

SDモリビト1号、他

モリビト1号の完成見本です。
カラーリングはしっかり載ってる資料がないため(オレが知らないだけかも)、色々見て、これでいいはず…てレベルですのでご了承ください。
Img_6449
Img_6463
写真が相変わらずですいませんです。
あと、茶色の部分、濃いですね^^;濃い目に見える絵があったんで意識してみましたが、ちょっと濃すぎたw2号と並ぶと、キン肉マンとキン肉マングレートみたい。
塗装は申し訳ないですがほぼすべてマスキング、なので塗り直す気力も湧かず…たぶんこのままだと思います。
背中に穴空けたらフライングベースとかで、飛行状態も再現できます。
Img_6496
台座は手元にあったタイフーンのもの使ってます、アルファー型の台座作ってもいいかもしれませんね。商品には入ってません、念のため。

説明書は手描きです、下手です、すいません。このモリビト1号に限らず、すべての商品は部位ごとに梱包しています(武器セット2、3は武器ごと大まかに)。細かい部品もあるので、開けるとき確認してください、ごっちゃになってわけわかんなくなると困るので。
戦術機武器セット2、3は写真等入っていません。WF後に一覧をブログでアップする予定です。それを見て確認してください。
WF前の紹介はこんなところですかね、よろしくお願いします。

最後に。
20130710_023456_989
4コマのあのシーンを再現、ちょっとわかりずらいけど。1、2号が並ぶと0号も欲しくなりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日曜日)

WFお品書き

版権も出揃ったので、今回のWFでの「まぁ、いいんじゃないか?」の出展物を紹介します。

新作
・ディフォルメモリビト1号      5000円
・戦術機武器セット2         3000円
・戦術機武器セット3         2000円

再販
・FAモリビト1号            5000円
・戦術機武器セット          1000円

以上5点になります。各商品の詳しいことはWF後にアップしようと思います。
理由は、売れなかったらやる必要がないから^^;部品が割と多いので、入れ忘れには注意しますが、万が一入ってなかったら連絡ください。
毎度のことですが、複製、量産は手作業で行っています。まあその、色々ご了承ください。

あと、当日はなるべくおつりの出ないようご協力お願いします。金額がキリがいいのは、お金用意しやすいと思って、こっちもおつり用意するのに、小銭だと大変なので。

各商品の写真等は過去日記にあるので参照してください。SD1号はまだ原型だけだったかな?後日アップします。

そんなわけで月末のWF、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 2日 (火曜日)

戦術機武器セット3

続いて戦術機武器セット3の紹介です。
こちらはコトブキヤプラキット、Dスタイルの戦術機シリーズに使用可能な武器セットです。

20130701_233726_120
マミさんとか写ってて申し訳ないです。試製99型電磁投射砲です。
20130701_233741_36
バックコンテナ、給弾ベルトもあります。給弾ベルトは1パーツにしたので作りやすいと思いますが、曲げる際は注意してください。

自分が作ったものは、何もせず曲げられたんですが、余ったやつ弄ってたら折れました。やっぱ時間経つとヤバイみたいですね^^;温めるなどすれば大丈夫…だと思うんですが、戦車の履帯とかあればそっちにするのが良いかもしれません。

細かいパーツをつなげる方式も考えましたが、原型造るのも、組み立てるのも大変かと1パーツでやってみたんですけどね。それにデザインもベルト部分丸見えな感じだったし。

給弾ベルトはおまけってことで一つお願いします。

ただ、見てのとおり不知火・二型です。本来の予定ならDスタイルで不知火が出ていたはず、それに合わせて必要なら細部修正しようかなと思っていたんですが…。
Dスタ不知火延期してしまったのでこのままで持っていきます。大きな改修が必要なら、冬のWF等でなんとかします、改修パーツ配布等で。
おそらくこのまま取り付けられると思うんですけどね。改修がちょこっとなら、半年も待つのもあれなので、改修方法紹介します。
まあ、一個も売れなかったらその必要もないですけどね…。

20130701_233841_346
上記99型砲以外に、中隊支援砲と支援突撃砲(バレル部のみ)があります。
支援突撃砲は1/144用と同じくバレル部のみになります。キットパーツ使うのはいけないことのような気がするからです(海賊品になる?みたいな)。

内容おさらいすると、試製99型電磁投射砲×1、中隊支援砲×1、支援突撃砲バレル×1です。金額は2000円になります。こちらもそれなりのボリュームはあるかと。

戦術機武器セットは前回の長刀セットも再販します。武器セット1、2、3と販売することになりますね。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戦術機武器セット2

さっき確認したら、戦術機武器セット3種も、版権許諾きてたんで正式に紹介します。

まずは戦術機武器セット2から。
内容はコトブキヤ1/144スケール戦術機プラキット用の武器セットです。
20130701_233704_942
中隊支援砲。写真はマガジン一つですが、二個入れる予定です。

20130701_233916_246
92式多目的自律誘導弾システムと支援突撃砲。
ミサイルコンテナは開閉二種類をセットします。開×2、閉×2ですね。コンテナ、レーダーの取り付けは任意の方法で、オレはネオジム磁石で付けてます。
支援突撃砲はバレル部のみです、キットを加工して取り付けます。

20130701_233942_683
WS-16Cと65式近接戦闘短刀。短刀はストライク・イーグルに入ってたやつに合わせた大きさになっています。対比が合ってるかどうかは不明、と了承してください。

20130701_234629_93
そして最後が、73式地対地砲。知る人ぞ知る武器かもしれません。メカ本には載っていません、念のため。
昔出た吹雪のGKで、たま機が持っていた武器です。メカ本に載ってないから黒歴史?許諾降りるか?と心配でしたが無事にw

これらは以前から趣味で造っていたものです、なので版権申請した時にはほとんど出来てました。それから一部造り直したりして現在に至ります。
ここからさらい細部が変わるかもしれませんので、一応言っておきます。セット内容に変更はありませんが。
基本的に1/144プラキット用ですが、ほかのものに使用するのは自由だと思います。
20130701_234857_269
リボルテック不知火に持たせるとこんな感じ。ミサイルコンテナもいけるかもしれませんね。

内容をおさらいすると、中隊支援砲×1、92式多目的自律誘導弾システム×開閉1セット、支援突撃砲バレル×1、WS-16C×1、73式地対地砲×1、65式近接戦闘短刀×1です。金額は3000円になります、それなりのボリュームはあると思います。
戦術機用武器セット2はこんな感じです。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »