« 卓番決まりました | トップページ | 明日はWFです »

2013年7月24日 (水曜日)

戦術機武器セットについて

次の日曜(もうそんな間近か!)のWFにて販売する、戦術機武器セット2、3についてです。

商品には写真や組み立て説明書とかありません。そんなに難しい内容でもないし、告知していましたが、武器ごとに袋詰めしてあるので、それをごっちゃにしない限りはわからなくなる、ということはないと判断したからです。一応ダボ穴みたいなのもありますし。
なのでブログにて簡単に、写真付きで解説しておきます。
それと、最初に言っておきます。商品はすべて手作業で複製、量産しています、状態が一般販売品ほど良い状態ではありませんのでご了承ください。
あまりにもアレなモノははじいていますが、万が一状態の悪いものがあった場合はすいません。原形留めない程の物はありませんので、ご自身での対応よろしくお願いします。

ちなみに各写真が商品の状態です、参考にして購入検討お願いします。

まずは戦術機武器セット2から。2は主に1/144プラキット用の武器です。
20130720_143938_672
中隊支援砲、全11パーツです。取り付け方は写真の位置で、わからない場合はお手数ですがネット、ムック等でお願いします。あと完成写真も上げてありますので参考に、良い写真ではないけど^^;
20130720_143711_399
誘導弾システム、全12パーツです。左の閉じた状態はそのまま肩に付けてください。付け方は任意の方法でお願いします。ネオジム磁石、両面テープ、接着等で。
開いた状態は、中隊支援砲同様写真の位置で組み付けてください。ミサイルは弾頭がないので任意で取り付ける等してください。
20130720_143550_247
短刀、突撃支援法バレル、WS-16C、全6パーツです。WS-16Cのマガジン、ダボがわかりにくいので取り付けの時は気をつけてください。
砲口は穴があいていません、そのまま作る場合はお手数ですが空けてください。しかし砲口、センサー等円柱パーツはプラや金属のパイプに変えることをオススメします、そのほうが処理が楽ですしね。当日の見本はキットそのままなので(穴はあけてる)、そのままだとどんな感じか?参考にしてください。
20130720_143823_829
地対地砲、全7パーツです。マガジンは横にある凹みに取り付けます。当日の見本で確認してください。コレも円柱パーツはパイプにしたほうがいいかもしれません。砲口も複製の関係上凹んでる程度で、穴はあいていません。

武器セット2は以上です。購入後に分からなければ質問受け付けますので、申し訳ないですがこういった対応でどうか。

続いて武器セット3、Dスタイル用です。
20130720_143142_635
99型砲、全11パーツです。前にも書きましたが、給弾ベルトを曲げる時は気をつけてください、結構簡単に折れますので。戦車の履帯あったらそっちのが良いかもしれません、コレはあくまでおまけということで。
グリップ、持つところの太さは3mmです。もしなかったりしたら3mmのプラ棒等で対応お願いします。どっちにしろ変えた方が処理は楽かもしれませんね。
20130720_143244_608
突撃支援砲バレル、中隊支援砲、全9パーツです。これも砲口はパイプに変えること推奨です。あとグリップは3mm棒に変えることも推奨です、無い物もあるので。

武器セット3は以上です。これも質問あったらブログにて。

これは分かりきっている事かと思いますが念のために言っておきます。当日はなるべくおつりが出ないようにお願いします。
個人的なことで申し訳ないですが、車検等出費が多くておつりを潤沢に持っていけませんので^^;よろしくお願いします。

…そもそも売れるかどうかが心配だな、新作出すときはいつも不安です^^;

|

« 卓番決まりました | トップページ | 明日はWFです »

WF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1085464/52590382

この記事へのトラックバック一覧です: 戦術機武器セットについて:

« 卓番決まりました | トップページ | 明日はWFです »