« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月27日 (土曜日)

テッチャンです2

とある理由により、腕と脚はもう複製しました。
20140927_144425
おお、テンション上がるw早く完成させていじりたいですね。

これまたとある理由により、テッチャンは申請取り下げようかなと考えてます。
それになんか完成したら満足かなって、売れそうもないですしね。

SDラクレス等はまた後ほど。ラクレスはクオリティアップのために頑張っております、経験不足ゆえ四苦八苦ですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月15日 (月曜日)

テッチャンです

幻想戦姫、サーバー統合するそうですねぇ…そろそろ終わりかな?
Photo
それなりに遊んでます、お気に入り姫は帝にしたり。

本題。
前回告知したテッチャンです。
20140914_152618
ツイッターで告知しましたがサイズはノンスケールですがだいたい1/35。
並べてあるのはタミヤ1/35チャーチルに付いてたフィギュアです。乗っているのは自作のダージリンさん、大きさの参考までに。
最低限の可動はできます。手首は何種類か指を用意して、一本一本取り付けていく方式です。面倒ですがそのほうが雰囲気良くなるかなと。
今の所握りと平手、まっすぐ伸ばした指の三種類。それで十分かな。

前回も話しましたが再販不可になりそうなので数はあまり持って行きません、残ったら嫌だし。
まあ、売れそうにないんで残ったらサークルの人に上げて遊んでもらおうかなと思ってますw

ラクレスや水刃様はまた後ほど、現在製作中です。連休中はずっとこれらWF原型やってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月13日 (土曜日)

WF当選しました

冬のWF、当選しました。いつもどおりディーラー参加します。
今回は何年かぶりにオレ以外のメンバーが、原型製作で参加します。参加費安くなる!

出店物の詳しい内容はまた後でにするとして、内容は今までどおり版権モノ、中古モノです。
でもさすがに中古モノはもう弾がないですね、いらないものあらかた処分できた。
どれでも100円ボックスはまた持っていきます、それまでに部屋整理して色々発掘しようかなと。

本題。一応申請通るかどうかまだわかりませんが、申請したものを紹介しておきます。
オレはいつも通り綱島志朗先生の作品からです。
・リボルテックレイカル用水刃
・デフォルメラクレス
・テッチャン

以上の3点です。水刃様は以前出したことありますが、新装版も出たのでそれ合わせで。
当時の原型どこいったかわからないんで、完全新規です。
ラクレスは2頭身?3頭身?くらいのフィギュアです。一応新装版に載ってたやつ参考にしてます。
モノ自体も小さいです、手のひらサイズ。昔WFで買ったデフォルメフィギュアがあるんですが、それがなんかイイナと思ったのでそれっぽい感じで。

そしてテッチャンです。リレイションに出てきたアレですね。誰が買うんだwwwって感じですけど、WFってそういうものが売ってる所、ってイメージなのでこれは持っていくしかない、と。
大きさはだいたい1/35、そのサイズのプラモに付いてるフィギュアと並べるといい感じ。写真は近いうちにアップします。
市販パーツ使用で可動します。いつもは買ってもらってるけど、一部の関節パーツはセットしておこうかなと考えてます。たとえば4個入りのパーツの2個しか使わない、だったらオレがひとつ買って分ければいいですからね。
内容はまた後でにするとしてこのテッチャン、ひとつ問題があります。それは「カドカワ版権」ということ。
まあそれはまちがいないんですけどね。内容がどうなるかわかりませんが、今の所提示されてて、一番今までと違うのが「再販不可」ということ。
ほかにもロイヤリティとか監修が厳しかったりとあるんですが、一番気になるのは「再販不可」ってとこですよね。ビンボーモデラーには、ロイヤリティも厳しいけど。
今までとあまりに違うんでどうしようかってちょっと思ってます。再販できないから数を絞るのか、それともこれっきりだからいつも通り持っていくのか。
まあ、とにかく「テッチャンは再販不可、冬のWFのみの販売」になります。事前のウケがよかったらいつも通り持って行って、悪かったら少なめにします。

そしてもう一つ、もうひとりの参加者の申請物です。
・武装神姫アーンヴァルMK.2
武装神姫アニメ版BD一巻ジャケットの立体化だそうです。フィギュア部分はアナログ、メカ部分はデジタル造形です。出力品見せてもらったけど良く出来てる。仕事でそういうことやってるみたいです、プロじゃん。
メカはデジタルのが楽、って言ってましたが、オレも少し弄らせてもらったら確かに楽だったwお金ないんで色々揃えられないけど、デジタルモデリングは覚えておきたいですよね。この辺もいずれ写真アップします。

前にレイカルで出した時、やはりカドカワで嫌な予感はしてたんですよね。当時の条件は忘れたけど、ロイヤリティとかはあったはず。ビンボーモデラーには厳しいんですよね。
綱島先生もアージュ(イクストル)も取らなかったから、物凄いありがたかった。でも普通は版権が絡むわけだからこのくらいの条件はある?ほかを知らないんでなんとも言えないんですけど。
それがあったんでレイカルは新装版で申請しました。こっちも一迅社で条件どうなるかわかりませんけどね。今の所何も提示されてない。厳しかったらやだなぁ。
カドカワ版権というと、以前レイカル申請したとき一回落ちたんですよね。その時WFに綱島先生来てくださったんでその話したら、先生のところに話がいってないと言われたんですよね。原作者に話通さずに落とすっておかしいような…今回はそういうことなければいいけど…。

長くなりましたが冬WFの予定は以上のようになってます。申請が通らない場合もありますので、上記販売品すべてを持っていけるかどうかはわかりません。写真はまた後ほど。
最後にもう一回「テッチャンは再販不可、冬のWFのみの販売」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »